当ページのリンクには広告が含まれています。

おすすめの仮想通貨取引所はどこ?国内と海外の取引所を比較

公開日 2023年2月25日 最終更新日 2023年12月15日

ジャスミン
こんにちはジャスミンです

あなたはNFTで稼ぎたいと思いますか?

NFTは2021年から流行して、今やWeb3の代名詞になった感がありますね。

しかし、2022年に入り仮想通貨の価格が下落。

仮想通貨の冬が訪れ、仮想通貨の価格とともにNFTの取引量も下がりました。

NFT、今はあんまり流行ってない…(;_;)

なんて思われがちです。

ところがどっこい!

NFT界隈ではいろんなプロジェクトが立ち上がり、盛り上がりを見せています。

ではNFT取引をするにはどうしたらいいでしょうか。

NFT取引を始めるために必要になるのが「仮想通貨(暗号資産)」です。

仮想通貨は今のところ、銀行などでは購入することはできず、仮想通貨取引所でしか手に入りません。

ですので、最初に仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。

では、NFT取引を始めるにあたって仮想通貨取引所を開設するにはどこがいいでしょうか?

仮想通貨取引所っていっぱいあってわからないよ

まずはどこに口座を開設したらいいの?

国内と海外の取引所の違いはどんなところ?

そもそも仮想通貨取引所って安全なの?

こんな声が聞こえてきそうです。

ご安心ください!

2023年3月時点で、これからNFT取引を始める人でも、安心して使える仮想通貨取引所を紹介します。

各取引所が扱っている仮想通貨の種類、安全性などを比較、それぞれの取引所のサービスも紹介します。

ジャスミン
さらにこのサイト限定のオトクなキャンペーンもお伝えします!
この記事でわかること

仮想通貨取引所ってどんなことをやっているのか

NFTの取り引きになんで仮想通貨取引所がいるのか

おすすめの仮想通貨取引所

サイト限定のオトクなキャンペーン

などがまるわかり!

ジャスミン
あなたもこの記事を読めば、仮想通貨取引所をすぐに使いたくなりますよ!
【最速まとめ】NFTの購入におすすめの仮想通貨取引所

Coincheck(コインチェック)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

かんたん操作で仮想通貨を買いたい人におすすめ。

KuCoin(クーコイン)

公式サイト:kucoin.com

約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます。

Bybit(バイビット)

公式サイト:Bybit

100以上の仮想通貨トークンと300以上のスポット取引ペアが上場。

Gate.io(ゲートアイオー)

公式サイト:gate.io

2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応。

目次(クリックすると好きなところから読めます)

NFT取り引きするのになんで仮想通貨が必要なの?

NFTの取り引きにをするのに、なんで仮想通貨取引所がいるのでしょうか?

それには以下のような理由があります。

取引の決済に仮想通貨が必要

NFTの評価が仮想通貨で行われる

中央集権的な取引所に頼らずに取引が可能

1つづつ解説していきますね。

取引の決済に仮想通貨が必要

NFTの取引においては、取引に使用される代金の決済に仮想通貨が必要です。

これは、NFTがブロックチェーン上に記録され、ブロックチェーン上での取引が行われるためです。

ブロックチェーン上での取引は、仮想通貨を使用した決済が前提となっています。

ジャスミン
買うにも売るにも仮想通貨が必要なんですね

NFTの評価が仮想通貨で行われる

NFTの評価は、市場価値によって決定されます。

市場価値は、NFTの需要と供給のバランスによって決まるため、NFTが取引されるプラットフォーム上での仮想通貨の相場に影響を受けます。

つまり、NFTの価値が仮想通貨で表されるため、NFTの取引には仮想通貨が必要となります。

前述しましたが、2022年は仮想通貨全体の価格が大きく下落しました。

それにより、NFTの価格も、取引量も大幅に下落。

高値で買っていたNFTホルダーたちは大きく資産を減らすことになりました。

中央集権的な取引所に頼らずに取引が可能

NFTは、取引が可能なデジタルアセットであるため、中央集権的な取引所に頼らずに取引が可能です。

しかし、取引所に頼らずにNFTの取引を行う場合でも、決済に仮想通貨が必要になるため、仮想通貨が必要となります。

このような理由から、NFTの取引には仮想通貨が必要になるのです。

ジャスミン
日本の取引所であるCoincheckでは、日本円でNFTが買えます

仮想通貨取引所ってどんなところ?

そもそも、仮想通貨取引所ってどんなところなんでしょうか?

さらに、NFTの取引を始めるのに、なんで仮想通貨取引所がいるんでしょう?

ということで、ここではNFT取引に仮想通貨取引所がなぜ必要なのかを解説していきます。

仮想通貨取引所ってどんなところ?

仮想通貨取引所は、仮想通貨を売買するためのオンラインプラットフォームです。

一般的に、ビットコインやイーサリアムなどの主要な仮想通貨や、多数のアルトコインを取り扱っています。

取引所は、ユーザーが仮想通貨を購入し、保有することができる場所です。

ユーザーは、自分の口座に資金を入金し、その資金を使用して仮想通貨を購入することができます。

取引所は、取引のためのセキュリティや技術的なインフラストラクチャーを提供することで、ユーザーが安全に取引を行えるようにしています。

取引所によっては、取引手数料や出金手数料が発生する場合があります。

また、取引所によっては、ユーザーが口座に入金する際に手数料がかかる場合もあります。

最近では法整備もしっかり行われ、各取引所は口座残高の保持やプラットフォームの安全性を維持するために、規制当局からライセンスを取得しています。

ジャスミン
仮想通貨取引所は、世界中の人々が仮想通貨を取引するための主要なプラットフォームなんですね

NFTの取引になんで仮想通貨取引所が必要なの?

では、なぜNFTの取り引きに仮想通貨取引所が必要なのでしょうか。

NFT(Non-Fungible Token)とは

NFT(Non-Fungible Token)とは

ブロックチェーン技術を使用して発行された独自のデジタルアセットです。

アート作品や音楽、ゲームなどの様々なコンテンツに関する所有権を証明するために使用されています。

NFTは、個別に認識できるデジタルアセットであり、それらを所有することは、そのコンテンツに対する独占的な所有権を持つことを意味します。

ジャスミン
NFTが一点物である証明ができるんです

NFTは仮想通貨と同じようにブロックチェーン上で発行され、取引されます。

そのため、仮想通貨取引所はNFTの取引を行うためのプラットフォームとして使用されることがあります。

仮想通貨取引所は、安全で信頼性の高い取引環境を提供し、NFTを売買することができる場所として機能します。

仮想通貨取引所は、NFTの売買に必要な仮想通貨の保管や、セキュリティの確保、トランザクションの処理、口座管理などの機能を提供することができます。

また、仮想通貨取引所は、市場価格を確認しやすい取引画面があるので、価格が透明で公正になりやすいという利点が。

そのため、売り手と買い手がスムーズに売買しやすくなっています。

ジャスミン
最近の仮想通貨取引所は、NFTを購入できるところが増えています

NFTの流動性が高まる

さらに、仮想通貨取引所はNFTの流動性を高める役割も担っています。

流動性が高い市場では、売買の際に価格がより正確に反映され、価格変動のリスクを減らすことができます。

また、流動性が高い市場では、購入や販売を容易に行うことができ、市場に参加するための敷居が下がります。

ジャスミン
お店が盛り上がっていると買い物もしやすいですよね

さらに、仮想通貨取引所は、NFTの取引において様々な支払い方法を提供することができます。

例えば、取引所によっては、仮想通貨以外にも、クレジットカードや銀行振込などの支払い方法を受け付けることができます。

これにより、より多様なユーザーがNFT市場に参加しやすくなり、市場の発展につながります。

ジャスミン
最近特にNFTが売り買いできる取引所が増えてきました

【2023年3月】NFT取引におすすめの国内と海外の仮想通貨取引所を比較

NFT取引を始めるにあたって、仮想通貨取引所を開設するにはいくつかあります。

おすすめの代表的な取引所です。

  • コインチェック(日本)
  • KuCoin(香港)
  • Bybit(シンガポール)
  • Gate.io(中国)

これらの取引所は、一般的に信頼性が高く、NFTの取引を始めるのにオススメです。

仮想通貨取引所の特徴を比較

それぞれの仮想通貨取引所にはどんな特徴があるのでしょうか。

簡単に比較してみました。

コインチェック KuCoin Bybit Gate.io
日本 香港 シンガポール 中国
取り扱いコイン Bitcoin(BTC)取引に加えて、コインチェックは、ETHやETC、XRPやLTC、XLM、ENJ、SAND、DOTなど プラットフォームには多数の取引ペアがあり、約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます 100以上の仮想通貨トークンと300以上のスポット取引ペアが上場されています 2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応。その中には時価総額別トップ20の通貨が含まれます
特徴 日本の仮想通貨取引所としては最大手であり、高いセキュリティーや利便性が特徴 高いセキュリティー、多様な通貨ペア、豊富な情報提供などが特徴。独自のトークンであるKCSを発行、保有することで取引手数料の割引などの特典が 高速取引、高いレバレッジ、シンプルな取引画面、多様な通貨ペア、高いセキュリティーなどが特徴。トレーディングボットなどのツールも提供。 高いセキュリティー、低い手数料、多様な通貨ペア、豊富な情報提供などが特徴。初心者でも使いやすい取引画面や、独自のトークンGTを発行、保有することで取引手数料の割引などの特典が
サービス 販売所、取引所、ウォレットサービスなどを提供しており、法定通貨(日本円)との取引も可能。 取引所サービス、マージン取引、フィンガープリント認証などの機能を提供。APIトレードやアフィリエイトプログラムも。 取引所サービス、マージン取引、トレーディングボット、ETFなどの機能を提供。APIトレードやアフィリエイトプログラムも。 取引所サービス、マージン取引、ガードプロトコル、スポットトレーディングなどの機能を提供。APIトレードやアフィリエイトプログラムも。
公式ページはこちら コインチェック kucoin.com Bybit gate.io

今回ご紹介する仮想通貨取引所で、日本の取引所はCoincheckだけ。

ですが、海外の取引所でも仮想通貨をクレジットカード決済で購入できるなど、利便性も上がっています。

何より、扱っている通貨の数がケタ違いに多く、新たな仮想通貨やNFTのプロジェクト、エアドロップ(無料配布)などが活発に行われています。

日本の取引所だけでは、知り得なかった情報や、仮想通貨のステーキングなど、独自のサービスもたくさんあります。

ジャスミン
この機会に国内、海外の取引所を開設しておきましょう

コインチェック

コインチェック
コインチェックは、日本の仮想通貨取引所であり、以下のような優位性があります。

長年の実績

コインチェックは、2014年に設立。

日本の仮想通貨市場の中心的な存在として長年にわたって運営されてきました。

そのため、安定したサービス提供と取引量の多さがあると言えます。

多様な仮想通貨の取り扱い

コインチェックは、ビットコインやイーサリアムはもちろん、リップルやモナコインなどの様々な種類の仮想通貨を取り扱っています。

そのため、多様な仮想通貨を扱いたいユーザーには優れた選択肢となっています。

ユーザーフレンドリーなUI/UX

コインチェックの取引画面は、使いやすく、初心者でも取引しやすいように設計されています。

また、モバイルアプリも充実しており、スマホからでも簡単に取引が可能です。

高いセキュリティー

2018年の不正アクセス事件以降、コインチェックはセキュリティーの向上に取り組み、2段階認証やウォレットの冷却化などの対策を実施しています。

そのため、ユーザーの資産を安全に保護することができます。

コインチェック事件とは、2018年1月26日に発生した「大規模なハッキング事件」です。

悪質なハッカーがコインチェックにサイバー攻撃を仕掛け、580億円相当の仮想通貨ネム(NEM)が流出しました。

事件による被害者は26万人にものぼり、仮想通貨の歴史の中でもインパクトが大きい事件となっています。

引用:https://www.for-it.co.jp/mediverse/exchange/

丁寧なサポート体制

コインチェックのカスタマーサポートは、迅速かつ丁寧な対応で知られています。

問題が発生した場合には、24時間体制でサポートを受けることができます。

コインチェックは長年の実績や多様な取り扱い通貨、ユーザーフレンドリーなUI/UX、高いセキュリティー、丁寧なサポート体制など、安心感の高い仮想通貨取引所です。

コインチェックのキャンペーン開催中!

いまコインチェックではキャンペーンを行っています。

どんなキャンペーンかというと

コインチェックプレゼントキャンペーン
  • 新規登録の方限定
  • イーサリアム500円分
  • 先着1万名様にプレゼント

イーサリアム(ETH)は、NFT取引で使うことのできる仮想通貨です。

キャンペーンでは、新しく口座を解説した先着1万名に500円分のイーサリアム(ETH)をプレゼントしています。

NFTをミントするときにイーサリアムチェーンを使っているため、ほとんどのNFT取引でイーサリアムが使われています。

コインチェック
ジャスミン
3月8日までに口座を開設して、イーサリアムをゲットしちゃいましょう

KuCoin

KuCoinは、世界的に有名な仮想通貨取引所の1つで、数多くの優位性があります。

多様な仮想通貨の取り扱い

KuCoinは、多様な仮想通貨を取り扱っており、取引可能な通貨の数が多いため、多くのユーザーが利用しています。

プラットフォームには多数の取引ペアがあり、約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます。

また、新しいトークンの上場も積極的に行っており、市場で注目を集める新しいトークンの取り扱いも早いとされています。

トークンの上場とは?

仮想通貨における上場とは、仮想通貨取引所で仮想通貨が取り扱い開始したときに、その仮想通貨が上場すると言います。

上場は、すでに他の取引所で取り扱いがされていても、新たな取引所で取り扱いが開始した際には「別の取引所で上場する」と言われます。

仮想通貨が上場する際には価格が上昇する傾向にあるので、上場はとても重要です。

引用:https://saru.co.jp/fudousan-kyokasho/cryptocurrency_listed-38388#i

セキュリティー

KuCoinは、セキュリティー面にも力を入れており、二段階認証やIPアドレスフィルタリング、暗号化通信などの機能があります。

また、取引所の資金の約90%はオフラインで保管されており、セキュリティーに配慮しています。

ジャスミン
オフラインで管理されていると外部からのハッキングから強い傾向があります

ローンチパッド

KuCoinには、新しいトークンのローンチパッドと呼ばれる機能があり、ICOなどのトークンセールに参加できる機会が提供されています。

この機能を利用することで、早期に新しいトークンを入手することができるため、多くの投資家に支持されています。

仮想通貨のローンチパッドとは

ローンチパッドとは、仮想通貨(暗号資産)プロジェクトが資金を集める仕組みであり、新規発行の仮想通貨を広く流通させる手段でもあります。

取引所を買う投資家には、新規上場トークンを割安で買える機会を提供します。

引用:https://myforex.com/ja/news/myf22031402.html

低い手数料

KuCoinの手数料は比較的低く、競合する他の取引所よりも手頃であるとされています。

また、KuCoinトークン(KCS)を保有することで、取引手数料の割引を受けることができます。

KuCoinは、多様なトークンの取り扱い、セキュリティー、ローンチパッド、低い手数料などの優位性を持っています。

ジャスミン
KuCoinでは新しい仮想通貨や魅力的なプロジェクトがたくさん立ち上がっています

KuCoinのキャンペーン

KuCoinは定期的に魅力的なキャンペーンを行っています。

総額1,000万DREAMSとNFT 100点をプレゼント!

KuCoinへのCarbon (CSIX)上場を記念して、KuCoinは適格ユーザーに総額50,000ドル相当のCSIX賞金プールを提供するキャンペーンを開催。

キャンペーン期間: 2023年2月24日19:00:00~2023年3月10日19:00:00(日本時間)

アクティビティ1:非取引アクティビティ、”Learn To Earn(学んで稼ぐ)”|総額200万DREAMS賞金プールとNFT 20点をプレゼント!

以下の条件を満たすユーザーが、特典を受け取る対象ユーザーとなります。

– 基本本人確認を完了すること。

– Learn & Earnクイズフォームに全問正答すること(答えはDREAMS公式Webサイトにてご確認ください)。

– YouTube動画を視聴して、コメントを残すこと。

プール1:対象ユーザー全員

上記の条件を満たしたユーザー全員に、総額2,000,000 DREAMSの賞金プールを均等に分配します!

プール2:ラッキードロー

KuCoinは、対象ユーザーの中から抽選で幸運なユーザー20名を選び、コレクティブルNFTを各1点プレゼントします!

スーパートレーディングボットチャレンジ第1弾! 100,000 USDT の賞金プールを共有しましょう!

スーパートレーディングボットチャレンジの第1ラウンドが開始されました!

Trading Bot で任意のトークンをトレードして、100,000 USDT 賞金プールの一部を獲得しましょう!

キャンペーン期間:2023/02/22 03:00:00 ~ 2023/02/26 23:59:59 (UTC)

登録後、キャンペーン期間中に任意のトレーディング ボットで任意のトークンを取引すると報酬を獲得できます。

賞金プールは合計 100,000 USDT です。早い者勝ち!

このようなキャンペーンは定期的に行われています。

ジャスミン
あなたもKuCoinに口座を開設して、オトクなキャンペーンも参加してみてはいかがでしょうか?

bybit

Bybitは2018年にシンガポールで設立された仮想通貨FXの海外取引所です。

高速取引

Bybitは、高速かつ信頼性の高い取引を実現するために、AWSとCloudflareの最新技術を使用しています。

ジャスミン
AWSとCloudflareは、両方ともWebアプリケーションをセキュリティ攻撃から防御できるのツールです

これにより、最短1ミリ秒の取引が可能になっています。

高いレバレッジ

Bybitは、最大100倍のレバレッジを提供しています。

これにより、少ない証拠金で大きな利益を得ることができます。

シンプルな取引画面

Bybitは、シンプルで使いやすい取引画面を提供しています。

こちらはBybitのワンクリック購入画面です。

見た目も使い方もシンプル。

初心者でも簡単に取引を行うことができます。

様々な通貨ペア

Bybitは、ビットコイン、イーサリアム、リップルなど、様々な通貨ペアを取り扱っています。

100以上の仮想通貨トークンと、300以上のスポット取引ペアが上場されています。

これにより、多様な投資ニーズに対応することができます。

セキュリティー

Bybitは、セキュリティーに配慮して、二要素認証やマルチシグなどの機能を提供しています。

また、口座保有者に対して頻繁に監視を行い、異常な取引を検知することができます。

Bybitのキャンペーン

Bybitは定期的に魅力的なキャンペーンを行っています。

【はじめての入金まつり】100ドル入金でもれなく10 USDTボーナスがもらえる!

難しいルールは一切なしの太っ腹キャンペーン!

お好きな通貨で100ドル相当の初回入金を行うと、もれなく全員に10 USDTボーナスをプレゼントいたします。

キャンペーン期間:2023年1月31日19:00〜3月31日19:00(日本時間)

ボーナスは数に限りがございますので、先着順となります!

まずはお気軽に、下のボタンから参加登録を

【春のUSDC祭り】現物取引手数料がいまだけ無料!

Bybitでは今度、「春のUSDC祭り」を開催いたします。

すべてのトレーダーを対象としたイベントですので、ぜひご参加ください!

イベント1:現物取引を手数料無料で満喫しよう!

イベント期間:2023年2月13日21:00〜(追って通知があるまで終了日時は未定)

イベント期間中、以下の通貨ペアを手数料無料でお取引いただけます。

すべてのUSDC現物通貨ペア

すべてのステーブルコインペア:USDC/USDT、BUSD/USDT、DAI/USDT、WBTC/BTC

Gate.io

Gate.ioは、たくさんの魅力的な特徴があります。

多様な仮想通貨の取り扱い

Gate.ioは、多様な仮想通貨を取り扱っており、取引可能な通貨の数が多いため、多くのユーザーが利用しています。

常時2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応、その中には時価総額別トップ20の通貨が含まれます。

また、新しいトークンの上場も積極的に行っており、市場で注目を集める新しいトークンの取り扱いも早いとされています。

セキュリティー

Gate.ioは、セキュリティー面にも力を入れており、二段階認証やIPアドレスフィルタリング、暗号化通信などの機能があります。

また、取引所の資金の約95%はオフラインで保管されており、セキュリティーに配慮しています。

マージン取引

Gate.ioは、マージン取引が可能であり、ユーザーは低いコストで多額の資金を取引できます。

マージン取引とは?

信用取引とは、証券会社からお金を借りて、有価証券を売買することです。 信用取引は、実際の資金よりも大きな金額で市場に参入する機会を与えてくれます。

引用:https://jpfbs.com/glossary/margin-trading-50

また、通常の取引と同じく、多様な仮想通貨を取り扱っており、マージン取引も取引可能な通貨が多いため、ユーザーにとって便利です。

ローンチパッド

Gate.ioには、新しいトークンのローンチパッドと呼ばれる機能があり、ICOなどのトークンセールに参加できる機会が提供されています。

この機能を利用することで、早期に新しいトークンを入手することができるため、多くの投資家に支持されています。

取引手数料が比較的低い

Gate.ioの取引手数料は、競合する他の取引所よりも比較的低いとされています。

また、Gate.ioトークン(GT)を保有することで、取引手数料の割引を受けることができます。

Gate.ioは、多様なトークンの取り扱い、セキュリティー、マージン取引、ローンチパッド、低い手数料などの優位性を持っています。

Gate.ioのキャンペーン

Gate.ioは定期的に魅力的なキャンペーンを行っています。

Gate.io Canto (CANTO)の取扱開始。入金して$10,000報酬の山分けを得よう

CANTO

Gate.ioは、2023年2月17日午前08時00分(UTC)にCanto(CANTO)を上場することを決定しました。

Gate.ioでは、Canto(CANTO)の上場を記念して、$10,000報酬の入金キャンペーンを開催中です。

今すぐ登録し、キャンペーンに参加しましょう。

キャンペーン期間:2023-02-17 08:00 AM -2022-02-24 08:00 AM (UTC)

先着順となります。

複数の仮想通貨取引所に登録するメリット

複数の仮想通貨取引所に登録することには以下のようなメリットがあります。

より多くの取引ペアが利用可能

一つの取引所に登録すると、その取引所で扱っている仮想通貨しか取引できません。

複数の取引所に登録することで、より多くの仮想通貨を取引できるようになります。

取引手数料を比較して安く取引できる

仮想通貨取引所によっては手数料が異なります。

複数の取引所に登録することで手数料を比較し、より安く取引できる取引所を選ぶことができます。

リスク分散ができる

一つの取引所に全ての資産を預けると、その取引所がハッキングや不正行為などで被害に遭った場合、全ての資産が失われる可能性があります。

しかし、複数の取引所に資産を分散させることで、リスクを分散することができます。

独自の特典がある

取引所によっては、登録ボーナスやキャンペーンなどの特典を提供している場合があります。

複数の取引所に登録することで、より多くの特典を受け取ることができる可能性があります。

海外取引所にもアクセスできる

自国内の取引所だけでなく、海外の取引所にも登録することで、より多様な仮想通貨にアクセスすることができます。

このようなメリットがあるため、複数の仮想通貨取引所に登録することがおすすめです。

海外の取引所の方が圧倒的に扱う通貨数が多いですが、登録するときには日本国内と海外の取引所にアカウントを持っておくと便利です。

複数の仮想通貨取引所に登録するデメリット

複数の仮想通貨取引所に登録することには以下のようなデメリットがあります。

取引記録や資産管理が煩雑になる

複数の取引所で取引を行う場合、それぞれの取引所で取引履歴や残高を管理する必要があります。

管理が煩雑になり、取引の追跡や確認が困難になる場合があります。

手数料がかかる

複数の取引所に登録することで、取引手数料が増加する可能性があります。

また、取引所によって手数料の種類や金額が異なるため、管理が難しくなる場合があります。

セキュリティリスクが増加する

複数の取引所に資産を分散して管理することで、セキュリティリスクが増加する可能性があります。

取引所によってはセキュリティ対策が甘く、ハッキング被害に遭うリスクが高まる場合があります。

取引所によって利用できる機能が異なる

複数の取引所に登録しても、それぞれの取引所で利用できる機能やサービスが異なるため、管理が複雑になる場合があります。

取引所の信頼性によってリスクが変動する

取引所によって信頼性が異なるため、取引所によってリスクが変動する可能性があります。

特に、新しい取引所に登録する場合は、リスクが高まることがあります。

このようなデメリットがあるため、複数の仮想通貨取引所に登録する際には、取引所ごとのリスクやメリットをよく検討し、適切な管理方法を選択するように心がけましょう。

まとめ

今回は、2023年3月時点でNFT取引におすすめの国内と海外の仮想通貨取引所を比較してきました。

この記事を簡単にまとめると

NFT取引には仮想通貨取引所口座を開設する必要がある

仮想通貨取引所でもNFTを取り引きできる

複数の仮想通貨取引所に登録したほうが投資機会が広がる

おすすめの仮想通貨取引所は

Coincheck(コインチェック)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

かんたん操作で仮想通貨を買いたい人におすすめ。

KuCoin(クーコイン)

公式サイト:kucoin.com

約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます。

Bybit(バイビット)

公式サイト:Bybit

100以上の仮想通貨トークンと300以上のスポット取引ペアが上場。

Gate.io(ゲートアイオー)

公式サイト:gate.io

2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応。

それぞれの取引所には特徴があります。

取引所によって手数料やレバレッジなどの条件が異なるため、投資目的やスタイルに合った取引所を選択することが重要です。

日本の仮想通貨取引所は海外の取引所と比べると、まだまだ規模が小さい印象です。

仮想通貨やNFTの情報は、海外の取引所にアクセスしないと知ることができないものがあります。

仮想通貨やNFTは、まだ新しい分野です。

最新の情報にアクセスできるように、積極的に海外の取引所を利用していきましょう。

ジャスミン
ここまで読んでくださりありがとうございました。

ジャスミンのうたごえメルマガ♪

ジャスミンのうたごえメルマガでは、読者のみなさんに、ブログの更新情報や、

投資に関する旬な情報、日々の生活にお役立ちなライフハック情報などを配信していきます。

また、50代ならではの心と体との付き合い方や、整え方など、リフレッシュがはかどる情報もお話ししていきます。

不定期な配信ですが、ブログには書きにくいここでしかお話できない情報も、発信していきますね(^_^)

ジャスミン
そしてなぜか、うたごえも配信しちゃいます(^^)♪

ジャスミンのうたごえメルマガの登録はこちらから!

ジャスミン無料相談受け付け中!

ジャスミンがあなたのお悩みや不安、疑問点を解決させて頂くための無料相談コーナーです!

 

ジャスミン自身もそうだったのですが、副業や投資を始めるに際して何も分からず不安だった頃に、このようなコーナーに助けて頂きました。

 

なので私も何かの助けになればと思いこのコーナーを立ち上げました。

 

どんな些細なことでも構いません。

 

ジャスミン
一つでも多くの悩みがあなたを一歩進めるきっかけになれば良いなと思っております!

ジャスミンでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

50代から始めるネット副業情報を発信中。 本業の仕事のかたわら、副業のやりながら配信をしている。 アラフィフのおやじで本業は役者。歌の仕事やアニメの声の人、スタッフさんもやる。 現在は舞台が吹っ飛び失業中。