当ページのリンクには広告が含まれています。

NFTはもう売れない?!これから売るためのNFTの販売戦略とは

公開日 2023年4月2日 最終更新日 2023年12月15日

ジャスミン
こんにちはジャスミンです

あなたはNFTで稼ぎたいと思いますか?!

2021年はNFT元年ともいわれたほど、NFTに注目が集まり、様々なジャンルのNFTが売れていました。

でも…。

2022年に入ってその勢いは低迷。

NFTの第3四半期売上高が急減、第2四半期比で60%減

「ダップレーダー」によると2022年第3四半期のNFT販売額は34億ドル(約4,904億円)で、前四半期の84億ドル(約1.2兆円)から減少している。

市場のピーク時であった今年第1四半期の125億ドル(約1.8兆円)からは大幅に減少している。

引用:https://www.neweconomy.jp/posts/264048

ちまたでは「NFTの冬」などと呼ばれています。

 

いまからNFTを作っても売れないか…

けっきょく最初に作った人しか売れなかったんだ

NFT、オワタな…。

こんな声が聞こえてきそうです。

たしかに2021年の盛り上がりに比べるといまは寂しい限りですが、

NFTは今でも売れているんです!

23年1月のNFT取引高は、前月比で約40%増の約1,250億円(9億4,600万ドル)を記録。これは22年6月以来の高い水準だった。また、NFTの販売数も22年12月から42%増加し、920万個に達している。

引用:https://coinpost.jp/?p=430961

 

ね、今からでも遅くないでしょう?!

じゃあどうしたらこれから売れるNFTを作れるのか?

この記事では、NFTの販売戦略や基本的な方法、具体的な事例まで紹介します。

NFTの販売戦略を知ることで、クリエイターは自分の作品をより多くの人に届けることができます。

NFTの販売戦略に興味がある方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

この記事を読むと

NFTの基本的な販売戦略を知ることができる

企業や仮想通貨取引所が行っている販売戦略がわかる

NFTを始めるのに最適な仮想通貨取引所がオトクに登録できる

この記事では、NFTを始めるにあたって、登録しないと損をする仮想通貨取引所も紹介。

ほかでは紹介していないオトクなクーポンコードも載せています。

ジャスミン
クーポンコードをゲットしてオトクに口座を開設してくださいね。

それではいってみましょう

NFTはもう売れない?これから売るための販売戦略とは

NFTはもう売れないんじゃないか?!

たしかに不安に思う気持ちはわかります。

でも、ちょっとまってください。

あなたがNFT売るための販売戦略について知らないと、売れる可能性があるNFTなのに売れなかったってことがあるかも?!

ここでは、NFTの基本的な販売戦略について解説していきます。

NFTを作る前に参考にしてみてはいかがでしょうか。

限定性を高める

NFT作品の数量を制限することで、希少性を高め、需要を喚起することができます。

例えば、あるアーティストが100枚のNFT作品を発行すると決めた場合、その作品は100枚限定であることが明確になり、希少価値が高まります。

また、特定のイベントや記念日に合わせた限定的なNFT販売も注目を集めるでしょう。

あるスポーツチームが優勝した際に、その優勝を記念したNFTを発行することで、ファン層から需要を喚起することができます。

コレクション性を高める

複数のNFTを集めることや、特典や特別な権利を得られるようなコレクションプログラムを導入してみましょう。

特典や特別な権利をつけることで、ファン層の拡大や継続的な需要を生み出すことができます。

例えば、あるアーティストのNFT作品を複数枚集めることで、そのアーティストのサイン入りグッズやVIPイベントへの招待など、特別な特典を得られるようなプログラムを導入することができます。

ただ、そこまでハードルを高くする必要はありません。

あなたのNFTのコンセプトに合った特典をつけるだけでも、他との差別化がはかれます。

アイディア次第では、大きなコストをかけることなく特典や権利を付与することもできます。

あなたの大切なファンに、オリジナルの特典をつけましょう。

ソーシャルメディアを利用する

Twitter、Instagram、TikTokなどのソーシャルメディアプラットフォームを利用して、NFTを宣伝してみましょう。

NFTを紹介する短い動画や投稿を作成し、NFTが販売されているマーケットプレイスへのリンクを共有することができます。

これにより、より多くの人々にリーチし、売上を伸ばすことができます。

NFTはデジタルアートやゲームのアイテムなど、様々なジャンルの作品がありますが、それぞれに独自のストーリーやコンセプトがあります。

NFTの説明文やSNSでの発信などで、作品の背景や意図、特徴などを伝えることで、購入者の興味や理解を高めることができます。

マーケティング戦略の強化

NFTアーティストや作品にフォーカスしたマーケティング戦略を展開することで、NFT市場における認知度を高めることができます。

例えば、あるアーティストのNFT作品を有名人が着用することで、その作品に注目が集まり、需要が高まることがあります。

また、NFT作品を展示する場やイベントを開催することで、ファン層の拡大や需要の喚起を図ることができます。

このように、NFTのコレクションで動きがあれば注目も集まります。

なにか実現できるイベントや宣伝媒体があれば、積極的利用してみましょう。

他のクリエイターとコラボレーションする

ファンのいる他のクリエイターと協力して、共同でNFTコレクションを作りましょう。

これにより、より多くの読者にリーチし、売上を伸ばすことができます。

利益は、自分と他のクリエイターで分け合うことができます

NFTアート展や即売会などは、多くのクリエイターやコレクターが集まる場所で、作品の露出や販売の機会を増やすことができます。

YouTubeやVRなどのプラットフォームを利用して、オンラインで開催することもあります。

プラットフォームの拡大

NFT販売プラットフォームの拡大や新しいプラットフォームの導入によって、新たなユーザー層を開拓することができます。

例えば、NFT作品を取り扱うオンラインマーケットプレイスの設立や、既存のECサイトにNFT作品販売機能を追加することで、新たなユーザー層にアプローチすることができます。

また、既存のプラットフォームにおいて、ユーザー体験の向上や手数料の削減など、改善策を行うことも必要です。

NFT取引所がやっている販売戦略

ここまでは個人やクリエーター側でできるNFTの販売戦略について見てきました。

今度は、NFT取引所や、NFTを積極的に支援している起業などがやっている販売戦略について見ていきましょう。

NFTを販売する企業や、すでに成功したNFTコレクションの実例を見ながら、どんな販売戦略が成功しているのかを見ることができます。

コインチェックNFT

コインチェック

2021年12月、コインチェックはNFTプラットフォームを開設し、様々なアーティストやクリエイターのNFT作品を取り扱っています。

コインチェックのNFTプラットフォームでは、アーティストやクリエイターが自身の作品を登録し、販売することができます。

また、販売されたNFT作品は、コインチェックが提供するウォレットに保存され、取引が行われます。

NFTオークション

コインチェックのNFTプラットフォームでは、オークション形式での販売も行われています。

オークションでは、出品者が設定した最低価格から入札が開始され、最高入札者が落札する仕組みとなっています。

このようなオークション形式によって、需要と供給のバランスを取りながら、NFT作品の価格決定が行われます。

NFT作品のレンタルサービス

さらに、コインチェックはNFT作品のレンタルサービスも提供しています。

レンタルサービスでは、一定期間NFT作品を所有することができます。

このサービスによって、NFT作品の所有権を持たなくても、一定期間楽しむことができるため、より多くの人々にNFT作品を楽しんでもらうことができます。

これらのサービスによって、コインチェックはNFT市場に参入し、顧客層を拡大することを目指しています。

また、コインチェックは今後も独自の戦略を展開し、NFT市場における競争力を高めることが期待されます。

ナッジ

引用:https://nudge.works/news/NFT-wallet

ナッジは、クレジットカード利用でNFTをプレゼントし、NFT販売の実証実験を行いました。

ナッジは、自社のクレジットカードを利用したユーザーに対して、限定的にNFTを配布しました。

NFT × Nudge
近時、分散化されて個と個がつながった世界を構築する次世代型インターネットを指す概念として「Web3」が世界的に注目を浴びています。

分散型ネットワークを中心とするWeb3技術のマスアダプションに貢献するべく、ナッジは、これまでにない新たな金融体験をユーザーに提供すると共に、アーティストやアスリート・スポーツチーム、NFTプロジェクトをはじめとするIPホルダーが、NFTを活用することでファンエンゲージメントを向上させ、収益を多角化することを目指します。

引用:https://nudge.works/news/NFT-wallet

Nudgeは、NFTの販売戦略として、以下のような取り組みを行っています。

1. パートナーシップの締結

Nudgeは、著名なアーティストやブランドとのパートナーシップを締結し、共同でNFT作品を制作・販売することで、NFT市場における認知度を高めています。

例えば、第1弾として開設する「MILIYAH NFT Club」では、加藤ミリヤ制作の書道作品をNFT化して提供するほか、ウォレットにおいて特典NFTを保有しているユーザーのみがアクセス可能な動画コンテンツをウェブ上で提供します。

2. エクスクルーシブな限定販売

Nudgeは、限定的なNFT販売を行うことで、希少性を高め、需要を喚起しています。

例えば、あるアーティストが10枚のNFT作品を発行すると決めた場合、その作品は10枚限定であることが明確になり、希少価値が高まります。

また、限定販売によって、コレクター層からの需要を喚起することができます。

3. オークション形式での販売

Nudgeは、オークション形式でのNFT販売も行っています。

オークションでは、出品者が設定した最低価格から入札が開始され、最高入札者が落札する仕組みとなっています。

このようなオークション形式によって、需要と供給のバランスを取りながら、NFT作品の価格決定が行われます。

4. イベント開催

Nudgeは、NFT作品を展示するイベントを開催することで、NFT市場における認知度を高めています。

例えば、Nudgeは、東京都内で開催されたイベント「Nudge NFT Exhibition」にて、自社のNFT作品を展示しました。

これらの取り組みによって、NudgeはNFT市場において注目を集めています。

今後もNudgeは独自の戦略を展開し、NFT市場における競争力を高めることが期待されます。

タグピク

タグピクは、自らNFT作品を開発したいインフルエンサーを支援するサービスを提供しています。

タグピクは、インフルエンサーのNFT作品の企画・制作・販売・宣伝を一括で行うことができます。

具体的なサービスとして、第一弾として、国内大手の芸能事務所の数社に限定し、著名人/インフルエンサーによるアート作品の制作サポートからNFTマーケットプレイスの選定、NFT発行、SNSによる拡散までを支援します。

【当社の支援可能領域】
・マーケットプレイスの選定
・NFT発行・登録代行
・リーガル領域のサポート
・アート作品の制作サポート
・SNSをベースとしたクリエイティブ作品の広報・PR戦略の策定・立案
・当社インフルエンサーを活用したSNSにおける拡散支援

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000016260.html

これにより、インフルエンサーは、自分のファンに向けてオリジナルのNFT作品を提供することができます。

また、タグピクは、インフルエンサーのNFT作品を自社のマーケットで販売することも可能にしています。

これにより、インフルエンサーは、NFT作品の流通や収益化の機会を得ることができます。

テコテック

引用:https://www.tecotec.co.jp/case/nft-marketplace-by-dep

テコテックは、日本のNFT事例を紹介するブログを運営しています。

テコテックは、NFTの活用方法や注意点、トレンドなどを分かりやすく解説しています。

これにより、テコテックは、NFTに興味のあるユーザーに対して、有益な情報を提供することができます。

また、テコテックは、自社のNFT開発サービスやコンサルティングサービスをブログで紹介することもしています。

これにより、テコテックは、NFTに関するニーズのあるユーザーに対して、自社のサービスをアピールすることができます。

1万枚のNFTアートを販売するプロジェクト『MEGAMI』

引用:https://www.megami.io/

世界最大のNFTプラットフォームであるOpenSeaで、日本人クリエイターのさいとうなおきさんが、1万枚のNFTアートを販売するプロジェクト『MEGAMI』を展開しています。

さいとうなおきさんは、自身のSNSやブログで、NFTアートの制作過程やコンセプト、販売方法などを積極的に発信しています。

これにより、さいとうなおきさんは、NFTに興味のあるユーザーに対して、自分の作品の魅力や価値を伝えることができます。

また、さいとうなおきさんは、NFTアートの購入者に対して、特典やサービスを提供することもしています。

これにより、さいとうなおきさんは、NFTアートの購入者との関係を深めることができます。

株式会社シーピアーズ

株式会社シーピアーズは、デジタルイラストを販売できるプラットフォームのカオスマップを作成しました。

カオスマップは、イラストをNFTとして販売できる日本語対応のNFTプラットフォームの全体像を示しています。

デジタルイラスト販売・日本語対応NFTプラットフォームカオスマップ作成の背景

昨今、企業のイメージキャラクターやIP(知的財産)を活用した広報・PRからSNSマーケティング、メタバース内でのオリジナルキャラクターやイラストを活用したブランディングが増えています。またキャラクターのイラストをNFT化し、唯一無二の作品として販売できる日本語対応のNFT販売プラットフォームも増加していることからイラストレーターの方や企業のキャラクタービジネスの発展のため、作成いたしました。

▼2023年度最新版 デジタルイラスト販売・日本語対応NFTプラットフォームカオスマップのダウンロードこちら
URL:https://syncad.jp/agreement/53013/

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000101131.html

カオスマップには、NFTプラットフォームの特徴や販売方法、手数料などが記載されています。

同社では、デジタルイラストのNFTクリエイターに対して、自分に合ったNFTプラットフォームを選ぶための参考情報を提供。

自社のWeb広告やマーケティング支援、コンサルティングサービスをカオスマップで紹介することもしています。

これにより、株式会社シーピアーズは、デジタルイラストのNFTクリエイターに対して、自社のサービスをアピールすることができます。

NFTを始めるなら登録しないと損?!おすすめの仮想通貨取引所

ここでは、NFTを始めるにあたって、登録しないと損をする仮想通貨取引所も紹介しています。

ここで紹介する仮想通貨取引所は、国内のものと海外のものがあります。

国内も取引所は登録していおいたほうがなにかと便利です。

海外の仮想通貨取引は扱う仮想通貨銘柄数がケタ違いに多く、NFTを扱っていくなら登録しておいたほうがいいでしょう。

ここでは多くの仮想痛取引所から、利便性や安全性、信頼度の高さから4つの取引所を厳選しました。

さらに、当サイト限定で取引手数料が10%割引になる招待コードを発行中。

あなたもお得な招待コードをゲットして、手数料を節約しましょう!

NFTの購入におすすめの仮想通貨取引所

このサイト限定で取引手数料が割引になる招待コードを発行しています。

下の招待コードを今すぐチェック!

Coincheck(コインチェック)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

かんたん操作で仮想通貨を買いたい人におすすめ。

KuCoin(クーコイン)

公式サイト:kucoin.com

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード QBSSSG5E

約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます。

Bybit(バイビット)

公式サイト:Bybit

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード 51000

100以上の仮想通貨トークンと300以上のスポット取引ペアが上場。

Gate.io(ゲートアイオー)

公式サイト:gate.io

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード 13109966

2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応。

Coincheck

コインチェック

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

Coincheckは、日本国内で最も知名度の高い仮想通貨取引所です。

暗号資産は約500円から購入が可能で、最短10秒でスマホから簡単に取引することができます。

また、暗号資産アプリのダウンロード数は415万突破の実績を誇り、使いやすさが評判のため初心者の方にもおすすめです。

ジャスミン
お得なキャンペーンも随時開催しているため、気になる方は要チェックです!

Coincheckの口座開設はこちらから
コインチェック

KuCoin(クーコイン)

公式サイト:kucoin.com

KuCoinは、多様な仮想通貨を取り扱っており、取引可能な通貨の数が多いため、多くのユーザーが利用しています。

プラットフォームには多数の取引ペアがあり、約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます。

また、新しいトークンの上場も積極的に行っており、市場で注目を集める新しいトークンの取り扱いも早いとされています。

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード QBSSSG5E

Bybit(バイビット)

公式サイト:https://www.bybit.com/

Bybitは、日本語に対応しており、日本語のホームページも用意されています。

なので、英語が苦手な人でもかんたんに利用することができます。

Bybitは、カスタマーサポートが充実。

24時間365日、メール、ライブチャット、電話など多様なコミュニケーション方法でカスタマーサポートを提供しています。

100以上の仮想通貨トークンと300以上のスポット取引ペアが上場され、新しい仮想通貨やトークンの上場も行われています。

ジャスミン
Bybitは、仮想通貨取引を始める初心者から上級者まで、広い層のトレーダーに向いている取引所です

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード 51000

Gate.io(ゲートアイオー)

公式サイト:gate.io

Gate.ioは世界最大規模の仮想通貨取引所です。

2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応。

その中には時価総額別トップ20の通貨が含まれます。

Gate.ioの取引手数料は、競合する他の取引所よりも比較的低いとされています。

また、Gate.ioトークン(GT)を保有することで、取引手数料の割引を受けることができます。

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード 13109966

まとめ

NFTの販売戦略について、基本的な方法から具体的な事例まで紹介しました。

NFTの販売戦略は、クリエイターが自分の作品に対する価値や魅力を伝えることが重要です。

NFTの販売戦略を簡単にまとめると

ここにタイトル
  • コレクション性を高める
  • ソーシャルメディアを利用する
  • マーケティング戦略の強化
  • 他のクリエイターとコラボレーションする
  • プラットフォームの拡大

などの方法があります。

また、NFT取引所がやっているNFTの販売戦略も参考になりそうです。

コインチェックNFT、ナッジ、タグピク、テコテックなど独自の販売戦略を打ち出しています。

また、1万枚のNFTアートを販売するプロジェクト『MEGAMI』や株式会社シーピアーズなどもユニークなコンセプトで売上を上げています。

クリエイターは、NFTの販売戦略を知ることで、自分の作品をより多くの人に届けることができます。

ジャスミン
NFTに興味がある方は、ぜひこの記事を参考にして販売戦略を打ってみてください。

NFTを始めるにあたって、登録しておいたほうがいい仮想通貨取引所も紹介しています。

さらに、当サイト限定で取引手数料が10%割引になる招待コードを発行中。

あなたもお得な招待コードをゲットして、手数料を節約しましょう!

NFTの購入におすすめの仮想通貨取引所

このサイト限定で取引手数料が割引になる招待コードを発行しています。

下の招待コードを今すぐチェック!

Coincheck(コインチェック)

公式サイト:https://coincheck.com/ja/

かんたん操作で仮想通貨を買いたい人におすすめ。

KuCoin(クーコイン)

公式サイト:kucoin.com

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード QBSSSG5E

約700の通貨を購入・販売・取引に使用できます。

Bybit(バイビット)

公式サイト:Bybit

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード 51000

100以上の仮想通貨トークンと300以上のスポット取引ペアが上場。

Gate.io(ゲートアイオー)

公式サイト:gate.io

登録時に以下のコードを入力すると、取引手数料が半永久的に10%オフになります

招待コード 13109966

2500以上の取引ペアを持つ1400以上の通貨に対応。

ジャスミン
ここまで読んでくださりありがとうございました。

ジャスミンのうたごえメルマガ♪

ジャスミンのうたごえメルマガでは、読者のみなさんに、ブログの更新情報や、

投資に関する旬な情報、日々の生活にお役立ちなライフハック情報などを配信していきます。

また、50代ならではの心と体との付き合い方や、整え方など、リフレッシュがはかどる情報もお話ししていきます。

不定期な配信ですが、ブログには書きにくいここでしかお話できない情報も、発信していきますね(^_^)

ジャスミン
そしてなぜか、うたごえも配信しちゃいます(^^)♪

ジャスミンのうたごえメルマガの登録はこちらから!

ジャスミン無料相談受け付け中!

ジャスミンがあなたのお悩みや不安、疑問点を解決させて頂くための無料相談コーナーです!

 

ジャスミン自身もそうだったのですが、副業や投資を始めるに際して何も分からず不安だった頃に、このようなコーナーに助けて頂きました。

 

なので私も何かの助けになればと思いこのコーナーを立ち上げました。

 

どんな些細なことでも構いません。

 

ジャスミン
一つでも多くの悩みがあなたを一歩進めるきっかけになれば良いなと思っております!

ジャスミンでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

50代から始めるネット副業情報を発信中。 本業の仕事のかたわら、副業のやりながら配信をしている。 アラフィフのおやじで本業は役者。歌の仕事やアニメの声の人、スタッフさんもやる。 現在は舞台が吹っ飛び失業中。